【スマートロボット掃除機X5レビュー】【掃除】安くても快適!

今更ですが、プラススタイルから発売されているスマートロボット掃除機X5のレビューです。

スマートロボット掃除機X5

姉の家でロボット掃除機を購入し、とても便利に使っているとの話を聞き、僕も欲しくなりましたが、自宅アパートは狭くて物がいっぱいでハンディー掃除機を使うくらいですし、事務所に高い掃除機を買う事も出来ない…。

と言う事で、便利なIot家電を販売されている【プラススタイル】のサイトで見付けたスマートロボット掃除機X5を購入してみました。

スマートロボット掃除機 X5

プラススタイルの通販サイトで、すでにアウトレット品として取り扱われているスマートロボット掃除機 X5。

お値段はなんと、税込み4,980円。

自宅で購入したハンディークリーナーのShark EVOPOWER W30の半額以下(汗)

でも、この掃除機は使い勝手が良くっておすすめです

スマートロボット掃除機 X5の特長

お値段が安くても、ただ単純に走り回るだけじゃ購入する気はありませんでしたが、このスマートロボット掃除機 X5は下記の特長があります。

プラススタイルのスマートロボット掃除機 X5のページから引用します。

【バーチャルウォール対応】

バーチャルウォールとは、同梱された磁気ストリップのことです。一方の壁からもう一方の壁まで床面上に同梱された磁気ストリップを床面に置いて仮想的な壁を作ることができます。掃除機は磁気ストリップを認識し、それを越えて移動しません。

アプリでも操作可能

スマートフォンでダウンロードした+Styleアプリ(iOSとAndroid対応可能)から、本製品をコントロール可能です。掃除機のモード変更やラジコン操作などが可能
※設定には2.4GHでの接続が必要です。

水ぶき掃除も可能

同梱の水タンクユニットに交換することで水拭きモップも可能。別途、水拭きモップ専用機を買う必要はありません。

多彩な掃除モード

AUTO(自動/ジグザグクリーニング)、SPOT(局所クリーニング)、EDGE(壁際クリーニング)などからお選びいただけます。曜日や掃除モードを設定しタイマー設定も可能。落下防止機能あり

※お手入れ不足の状態や特殊な環境では、落下防止センサーが稼働しない可能性があります。落下防止のため注意のある場所、例えばベランダ、階段、ロフト、玄関の上がり框など、段差のある場所では必ず物理的な障害物を設置してください。

長時間稼働

最大120分の長時間稼働。「フル充電してから掃除を開始する」モードも設定可能。

スマートロボット掃除機 X5開封

スマートロボット掃除機 X5を開封します。

箱から取り出すと、

本体の他に入っている付属品は

左上から時計回りに、『充電ステーション』『水タンク』『リモート・コントローラ』『モップの布』『サイドブラシ』『バーチャルウォール(磁気ストリップ)』です。

中側の『バーチャルウォール』から右に『ACアダプター』『フィルタリング用の布』『電池(リモコン用』『お手入れ用ブラシ』になります。

 

サイドブラシは、もともと本体に付属されていますのでこちらは交換用の予備です。

 

 

 

設定などは、すごく簡単なので、省いちゃいます(‘◇’)ゞ

掃除開始

充電ステーションにACアダプターを接続し、本体を乗せると『CHRGE』の表示になり、充電がスタートします。満充電になると『FULL』の表示になりますが、一番最初の時は6時間以上充電することが、バッテリーの寿命を長くする方法だそうです。

 

退社前に充電を始め、朝の出社時まで充電をしました。

以前からいくつかのプラススタイルの商品を使っていて、プラススタイルのスマホアプリはインストールしてありましたので、簡単に連携できます。

(また、機会がありましたら詳しく書こうと思っています。)

スマホアプリで『オート』を押すと、充電ステーションを離れて走り始めます。

そのままの状態で、隣の部屋で仕事をしていますが、操作しなくても勝手に走り回ってくれるのが、ロボット掃除機の良いところです。

スマートロボット掃除機 X5が掃除をしてくれている部屋に、ATOM Camが設置してあるので、図面を描いている間にチラ見しますが、カメラの撮影範囲外のところに行ってしまったみたいで、姿は見えませんが掃除をしている音は聞こえます。頑張り屋さんです。

 

そのまま放っておくと、自動に充電ステーションに戻っていました。

この価格で自動充電が付いています

 

掃除

建築の仕事ですので、事務所内で設計の仕事をしているばかりじゃなくて、作業場や建築現場での作業の日もあります。ズボンにいっぱいおが屑を付けて事務所に戻ってくることもあり、事務所の床にはおが屑を始めホコリがいっぱいの時もあります。

掃除をした後は、床を触ってもザラザラするようなホコリは無くなっています。

スマートロボット掃除機 X5は、ダストボックスを同梱の水タンクと交換するだけで、水拭き掃除ができますが今回まだ試していませんが、水の冷たくなる季節にはもってこいだと思います。

スマートロボット掃除機 X5のお手入れ

スマートロボット掃除機 X5をひっくり返した裏の様子です。ここダストボックスを本体から取り外して、ホコリを捨てるだけなので、とても簡単。

付属のブラシがついているので取扱説明書に書かれた部分の掃除も大事です。

スマートロボット掃除機 X5の性能を過信しすぎて、メンテナンスを怠ってた時に朝、事務所に着くと玄関框のところから土間に転がり落ちてひっくり返っていた事もありました。

スマートロボット掃除機X5転落

見ている時、玄関框のところまで行ってUターンをしたので安心して、バーチャルウォールを置いたり、障害物を置いたりしませんでした。

ダストボックスだけじゃなく、落下防止センサーなど取扱説明書に書かれた清掃を含めたお手入れを忘れないように!

まとめ

僕はこのスマートロボット掃除機 X5を購入したことで、事務所の掃除する範囲が減り、だいぶ楽になりました。

事務所は基礎断熱仕様で、床下を温めた空気を室内へ放出するガラリがありますが、それらを難なくと乗り越え掃除をしてくれます。

すみっこや、物の周りなど苦手な部分がありますが、そこは自分でちょっと掃除するだけで、全部自分でやらなくて良くなったのはホント便利です。

コルク製のコースターが床に落ちていたみたいですが、それもダストボックスの中に取り込まれるくらいに元気な掃除機です。

 

この掃除機 X5の値段で、ここまでやってくれるのを体感するとプラススタイルで販売されているG300やB300、Roborock E4などの上位機種はどんな掃除をしてくれるんだろう?と期待できますので、お金を貯めて買いたいな!って思っちゃいます。

普通に・簡単に・手軽にロボット掃除機を試してみたい!使ってみたい!って思われる方なら、値段が値段なのでこのスマートロボット掃除機 X5はおすすめできると思います。

今回試していない、スマートスピーカーとの連動や拭き掃除もできるので、結構楽しい掃除機だと思います。

高齢の両親が暮らす家で使ってもいい感じ。スマホアプリで遠隔操作もできますし、自動充電もします。

ただ、アウトレット商品との事で、ブラシなど付属部材の販売がされていない事や、いつまで販売されているのかな?ってのが少し心配です。

でも、ほんと忙しい日々の中に便利さを感じたプラススタイルのスマートロボット掃除機 X5でした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です